読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産の教科書

不動産全般やニュース、空き家・空き地の問題、不動産売買について取り上げていきます。

MENU

今年最後の仕入れとなる予定だった物件は買取が失敗

12月に仲介会社から物件の買取依頼がきてたんですよ。 その物件の地元の仲介会社からです。 どうやら、その物件をネット掲載をして一般で売り出しもしてたようですが、 ネット掲載したときには、反響はかなりあったそうです。 そうですね。周辺の物件に比べ…

不動産会社の年末年始の休み

さて、ようやく、長期休暇がもらえる年末年始が近づいてきました。 ぼくは今年はどれぐらい休みをとっていたのかな。 ・ ・ ・ 怖くなるんで、計算しません。 私が勤めている会社では、年末年始の休暇は12月27日(水)から1月4日(水)までとなります。 以前…

日本の土地を外国人に売るのは売国?

ここ数年、隣国(中国や韓国)との領土争いの問題で、隣国との緊張感が高まる時期もあり、日本人の中国人や韓国人に対するイメージも良いとはいえません。 たびたび、インターネット上のニューストピックで、外国人による不動産売買の問題が とりあげられる…

中小の不動産会社は20年、30年と生き残っていくことができない

不動産業(賃貸業含め)は他の業種に比べて、中小企業や小規模企業(従業員20人以下)の割合が高いです。 不動産企業の全体の97.8%は小規模企業に該当します。 (引用元:東京商工リサーチ H27年小規模事業者の現状) これらの中小の不動産会社は、今後どうや…

不動産会社の倒産、仲介業者は地道に生き残る

僕の知り合いで不動産業として独立したものはどれぐらいいるだろうか。 不動産業で独立してから、まだ生き残っている知人は、4人ぐらいいるかな。 その内の3人は仲介業(賃貸仲介2人、売買仲介1人)なので、倒産するリスクは少ないだろう。 仲介業であれ…

不動産の買取再販業者でも、買い取って失敗することはある

不動産の買取再販業者がすべての現場で儲けてるわけじゃないですよ。 人材をかかえていると、不動産を仕入れなければ、人件費が垂れ流し状態になっちゃうので、リスク承知で買い取らなければいけない場合もあるんです。 一般的に、買取再販業者は相場の7掛け…

不動産営業マンの住宅購入事情

お客さんの立場として、 不動産営業マンは住宅を売ってるけれども、その彼らは住宅を購入しているのか? 気になったことはありませんか? だって、自信満々に営業してくるじゃないですか。 まあ、自信をもって営業してることはいいことだと思うんですけどね(…

休日、祝日出勤しなければいけない不動産営業マンの恋愛事情

11月23日(水)本日は勤労感謝の日です。まあ、皆さんにとっては祝日ですよね。 一般のサラリーマンの方であれば、自宅でゴロゴロ、又はどこかお出かけされたりして、祝日を満喫されてることでしょう。 不動産営業マンの休みは、火曜・水曜あたりが多いです…

中小の不動産会社の営業マンは給料が少ない!?

中小の不動産会社、地場の不動産会社で給料体系が良いところ、福利厚生が良いところ、住宅補助などがあるところ、 そんな待遇が良い会社はありますでしょうか? あったら、私も転職したいものです...(笑) 大手の不動産会社だったら、給料体系や福利厚生は良…

ブラックな不動産会社は日本にもまだまだ存在する!

いや、むしろブラックの不動産会社のほうが多いだろう。 表ざたになってないだけです。ブラックじゃない不動産会社を探す方が大変かもしれない。 上海の不動産会社のことがニュースになってたけれども、 え?まだこういうブラックすぎる不動産会社、日本にも…