読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産の教科書

不動産全般やニュース、空き家・空き地の問題、不動産売買について取り上げていきます。

MENU

事故物件はお買い得?

事故物件は価格が相場より3割4割と安ければ、お買い得なのだろうか? 気にしない人にとってはお買い得といえるし、気にする人にとってはどんなに安い価格でもお買い得とはいえないでしょう。 心理的瑕疵の内容にもよるから、一概にお買い得とは言い切れませ…

不動産会社が物件を売る時に掲載する不動産サイトはどこだろう?

いまどきの不動産会社はネット広告で物件を宣伝して販売活動を行います。 ネット広告とは、有名不動産サイトに物件掲載をする方法が一般的です。 折込チラシやポスティングなどの広告方法はアナログなやり方で1回あたりの費用も高くついてしまい、費用対効果…

40歳未満が中古住宅を購入する場合には最大65万円の補助金が出る!

国土交通省の住宅ストック循環支援事業の一環として、 40歳未満が自己居住用として中古住宅を購入した場合には、一定要件を満たせば最大65万円の補助金を出すようです。 何故、40歳未満なのだろうか? しかも、補助金65万円という金額はたいした額でないから…

不動産の買取査定をしてくれるサイトはどこだろう?

不動産を売却査定してくれるサイトは沢山ありますね。 一括査定のサイト、不動産ポータルサイト(athome、suumo、home's)、不動産会社のサイトにも無料査定フォームがあります。 大手不動産仲介会社のホームページにも、査定フォームはありますからね 大手…

不動産売買の仲介手数料は上限が決まってることに納得がいかない

不動産売買の仲介手数料は売買価格が400万円超であれば、(3%+6万円)+消費税がかかります。 この(3%+6万円)+消費税は、簡易計算式です。400万円以下であれば簡易計算式はつかえません。 200万円以下の金額の部分・・・5%+消費税 200万円超から400…

不動産売買の繁忙時期っていつなの? マンションの売り時は?

先日、下記のようなお問い合わせをいただきました。 『不動産の繁忙時期が1月から3月と聞いたので、繁忙期のうちに早くマンションを売りたいんです』 どうやら、他の不動産会社がその方に『1月から3月は繁忙時期なので高く売りにいきましょう』と提案されて…

不動産を買取りしてもらう時の注意点、デメリットとは

基本的には、一般市場で売却したほうがいいでしょう。 不動産会社に買取りしてもらうデメリットは、相場の金額で売れません。 高く売れないということです。 それでは、なぜ不動産会社に買い取ってもらう必要があるのか? 下記のような理由に該当してくるか…

家が売れない時代がやってくる? 土地は余り、空き家が増えてくる!

空き地空き家が増えている時代です。今後、ますます増えていくでしょう。 下記の記事でも取り上げていますが、10年後、20年後の空き家率は深刻な問題となっていくはずです。 fudosan-kyokasho.hatenablog.com 今でこそ都心部では、マンションの価格高騰や地…

大手不動産仲介会社をまとめてみた【土地建物の売却】

もしも、あなたが土地建物を売るとしたら、不動産仲介会社に売却依頼をすることになります。 多くの方は不動産会社1社と売却するための契約を交わします。専任媒介契約もしくは専属専任媒介契約が一般的です。 中小の不動産会社(地域密着系、インターネット…

賃貸VS持ち家か、独身でも年代によって違う

賃貸VS持ち家、どっちが良いか!? っという論争がありますが、 この論損の結論って、結局、人によって違うということですよね。 社宅や家賃補助が有る場合には、賃貸に住んでた方が得かもしれませんし。 持ち家はタイミング次第では購入しちゃったほうが良…

いい加減な不動産仲介会社は多い・・・

お客さんの立場にたってみると、『なんて、いい加減な不動産仲介会社は多いだ!』って思いますね。 賃貸であれば、色んな不動産仲介会社でお部屋探しをお願いしてみると・・・営業マンによって仕事のレベルが全く違うんです。 気遣いというか、当り前のフォ…

家を売る時の査定、どこの不動産会社でもいいんじゃないの?

家を売却するときの査定、どこの不動産会社に頼んだら良いだろうか? 付き合いがある不動産会社がなければ、自分で探すしかない。 最近では、インターネットで物件情報をおくれば簡単に査定してもらえる、不動産の査定サイトも多い。個人的にはあんまり、あ…