不動産の教科書

不動産全般やニュース、空き家・空き地の問題、不動産売買について取り上げていきます。

MENU

中古マンションの買取再販業者

都内では新築マンションの価格が高い傾向にあり、売主や販売会社も販売に苦戦している。

それに比べて、中古マンションは新築マンションに比べて、価格優位の強みがあり、今後も年間の成約数は落ちないだろう。

 

買取再販業者が中古マンションを買い取って、リフォームやリノベーションをしてから販売している。(軽微なリフォームやクリーニングのみで現況のまま販売していることもあるだろう)

 

首都圏と近畿圏の中古マンションの年間成約数は平成26年度において約5万件、国内全体でみても7万件から8万件位ある。

 

 

中古マンションの成約数の1/10は買取再販業者による成約数となる

 事業者が中古マンションを購入し、リフォームを行ってから販売する、いわゆる再販マンションの年間成約戸数が8000戸という調査結果が発表された。

矢野経済研究所、マンションの買取再販の市場規模発表

中古マンション買取再販の年間成約数は落ちていない。都内では、中古マンションの仕入れ競争があいかわらず過熱している。 

 

 

新築マンションの売れ行きは今後、鈍くなるかもしれない。

国は既存住宅の市場流通を促進しており、中古マンションの市場規模が拡大していくことは十分に考えられる。

 

 

 

 

不動産仲介会社を通して、中古マンションの買取再販業者に依頼されることが多い

 

売却査定してくれる不動産仲介会社を探すのはわりと簡単である。

大手不動産会社、駅前の不動産会社、物件近くの不動産会社に依頼してもよいし、一括査定サイトなどを利用することもできる。

 

 

fudosan-kyokasho.hatenablog.com

 

ただし、個人の方が買取再販業者を探すのは大変である

 

中古マンションを買い取ってくれる業者として、下記の業者がネット上でも多くあがっている。

インテリックスは東証一部に上場してる企業であり、またリノベ再販会社としても、有名である。

 

・インテリックス

・トータルエスコート

・エフステージ

 

・シンプレクス・リアルティ

・クレステート

 

 

買取業者に依頼するメリットとして、下記があげられる

・契約日や決済日がはやい、売主都合のスケジュールにしやすい
・仲介手数料がかからない(直接取引の場合)
・瑕疵担保免責、引き渡し後に設備などの不具合が発生しても売主責任はない

中古マンションを買い取ってもらう、お勧めのマンション買取業者

 

もしも、中古マンションの買取業者を探すならば、自分でも査定依頼をしてみても良いだろう。

 

仲介手数料がかからないという点が、大きなメリットになる。